スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニング娘。「I WISH」

モーニング娘。「I WISH」 「I WISH」は、モーニング娘。の10枚目のシングル。(2000年9月6日発売)

市井紗耶香卒業後初のシングル。PVは、年齢や仕事・性別も異なる様々なひと(メンバーが演じる)が、それぞれ夢をもってある場所に集うというミュージカル仕立て。『映像ザ・モーニング娘。2~シングルVクリップス~』に冒頭約3分の物語付きで収録された。 辻希美と加護亜依卒業の曲(4期が初めてボーカルを担当した曲であり、I WISHは「亜依」と「のぞみ=(希美)」という語呂合わせ)として歌われた。同じく4期メンバーの石川梨華、吉澤ひとみも自身のモーニング娘。の卒業コンサートにおいて、ほぼソロで歌っている。

モーニング娘。「I WISH」 を視聴する♪

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」 「ハッピーサマーウェディング」は、モーニング娘。の9枚目のシングル。(2000年5月17日発売)

4期メンバー(石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美、加護亜依)初参加(コーラス)シングル。また、市井紗耶香が最後に参加したシングルでもある。間奏中にセリフが入った初めてのシングル曲である。セリフは中澤裕子が担当し、中澤の卒業後にこの曲が歌われる場合は歴代リーダーが担当している。

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」 を視聴する♪

モーニング娘。「DANCE するのだ!」

モーニング娘。 「DANCE するのだ!」は、モーニング娘。の3rdアルバム収録曲。(2000年3月29日発売)

モーニング娘。「DANCE するのだ!」 を視聴する♪

モーニング娘。「愛車 ローンで」

モーニング娘。「愛車 ローンで」 「愛車 ローンで」は、モーニング娘。の3rdアルバム収録曲。(2000年3月29日発売)

モーニング娘。「愛車 ローンで」 を視聴する♪

モーニング娘。「恋のダンスサイト」

モーニング娘。「恋のダンスサイト」 「恋のダンスサイト」は、モーニング娘。の8枚目のシングル。(2000年1月26日発売)

石黒彩卒業後、7人になっての初シングル。前作「LOVEマシーン」に続き、プロデューサーのつんく♂が、マイナー調だが明るい曲を提供。ダンス☆マンが編曲を担当。この曲の振り付けを担当した夏まゆみによれば、この曲の振り付けのテーマは「アフリカ武道」(そのようなものが実在するわけではない)であり、振り付けの中に正拳突きのような動きがある。PVは、前作同様にCGを多用したものである。歌詞中で矢口真里のきめ台詞とも言える『セクシービーム』の元ネタはFUJIWARAの原西孝幸の持ちギャグである『チクビーム』であるということを、つんく♂自身が「アメトーーク!」(2007年12月6日放送)にて明かしている。

2006年には、その当時のメンバーによりセルフカバーされた(オリジナル版のメンバーは全員卒業・脱退済み)。PVはインドカレーをイメージした作りとなっており、衣装はインドの女性をイメージしていた。また2番が省略されている。

モーニング娘。「恋のダンスサイト」 を視聴する♪

モーニング娘。「LOVEマシーン」

モーニング娘。「LOVEマシーン」 「LOVEマシーン」は、モーニング娘。の7枚目のシングル。(1999年9月9日発売)

後藤真希にとっては最初のシングル、石黒彩にとってはモーニング娘。としては最後のシングルであった。 元々は、1999年9月9日に9人のモーニング娘。による歌として発売する予定であった。そのため、発売日が通常の水曜日ではなく木曜日になっている。しかしメンバーを2人増員して9人にする予定でオーディションを行ったところ、追加メンバーオーディションの合格者が「1人だけレベルが違いすぎる」との理由で後藤真希1人になったため、8人のモーニング娘。で歌うこととなった。

それまでのモーニング娘。のイメージを一変させ、非常にポップかつコミカルな要素を含むダンスチューンの路線が定着した。のちにつんく♂は、この曲でモーニング娘。が「全国区」になったと表現している。

モーニング娘。「LOVEマシーン」 を視聴する♪

モーニング娘。「ふるさと」

モーニング娘。「ふるさと」 「ふるさと」は、モーニング娘。の6枚目のシングル。(1999年7月14日発売)

安倍なつみが1人で歌唱しており、他メンバーによる6声コーラスという構成。ジャケット写真も正面を向く安倍を中心に左右にメンバーが並ぶ。 つんく♂は、「ポール・マッカートニー1人が歌っていてもビートルズの曲」という例えで安倍がボーカルのシングル曲の理由を説明した。PVは安倍が北海道に帰省するドキュメント風の作りで、コンクリートに覆われた東京の雑踏風景といかにも“ふるさと”呼ぶにふさわしい美瑛駅・美瑛町の大自然の風景を対峙させるように収録されている。また、各メンバーの母親が顔を隠して出演、メンバーの幼少期の写真も公開されている。

「過去のモーニング娘。の曲を新しいメンバーによってセルフカバーする」という趣旨でファンクラブ限定でDVDという形でリリースされたシリーズ企画『ベストショット』において矢口真里(Vol.1)、辻希美(Vol.2)、高橋愛(Vol.3)、新垣里沙(Vol.4)がそれぞれカバーした。

モーニング娘。「ふるさと」 を視聴する♪

モーニング娘。「真夏の光線」

モーニング娘。「真夏の光線」 「真夏の光線」は、モーニング娘。の5枚目のシングル。(1999年5月12日発売)

福田明日香卒業後初のシングルであり、ジャケット写真は福田のポジションを空けた並びになっている。 安倍なつみメインのメロディーライン全編の上(高音)にハーモニーが入る。メンバーのガヤ(かけ声)が収録された曲である。PVはサイパンで撮影され、安倍の笑顔を中心とした構成の真夏のリゾート風景である。撮影時飯田圭織は体調を崩し、遠景で一部その様子が収録されている。 モーニング娘。&平家みちよ妹分第2回デビューオーディション募集要項が封入された。C/W「恋の始発列車」は、ギターとタイトなドラムを中心とした構成からストリングスを交えたサンバ調リズムの別アレンジで『セカンドモーニング』に収録された。

モーニング娘。「真夏の光線」 を視聴する♪

モーニング娘。「Memory 青春の光」

モーニング娘。「Memory 青春の光」 「Memory 青春の光」は、モーニング娘。の4枚目のシングル。(1999年2月10日発売)

福田明日香ラスト参加シングル。 モーニング娘。のシングルでは現在唯一カップリング曲が2曲収録されている。その内の2曲目「Never Forget」は、卒業する福田明日香がメインボーカル(実質ソロ)を務めた卒業ソングである。

モーニング娘。「Memory 青春の光」 を視聴する♪

モーニング娘。「抱いてHOLD ON ME!」

モーニング娘。「抱いてHOLD ON ME!」 「抱いてHOLD ON ME!」は、モーニング娘。の3枚目のシングル。(1998年9月9日発売)

モーニング娘。として初のオリコンシングルチャート1位の曲である。オリコンカラオケチャートでは8週連続1位を記録した。『NHK紅白歌合戦』の初出場時に歌った曲である。作詞曲をしたつんく♂はこの曲について「完璧に作れた」と話している。

モーニング娘。「抱いてHOLD ON ME!」 を視聴する♪

モーニング娘。「サマーナイトタウン」

モーニング娘。「サマーナイトタウン」 「サマーナイトタウン」は、モーニング娘。の2枚目のシングル。(1998年5月27日発売)

參加メンバーは中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香、保田圭、矢口真里、市井紗耶香 2期メンバー(保田圭、矢口真里、市井紗耶香)初参加(コーラス)シングル。

モーニング娘。「サマーナイトタウン」 を視聴する♪

モーニング娘。「モーニングコーヒー」

モーニング娘。「モーニングコーヒー」 「モーニングコーヒー」は、モーニング娘。のメジャーデビューシングル。(1998年1月28日発売)

モーニング娘。としてはオリジナルメンバーの5人で出された唯一のCDとなる。カップリングの「愛の種」はモーニング娘。のインディーズデビュー曲である。 つんく(当時♂は付かない)の初の本格的プロデュース作品である。

モーニング娘。「モーニングコーヒー」 を視聴する♪

モーニング娘。「愛の種」

モーニング娘。「愛の種」 「愛の種」は、モーニング娘。のインディーズデビューシングル。(1997年11月3日発売)

モーニング娘。「愛の種」 を視聴する♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。