スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume「レーザービーム」

Perfume「レーザービーム」 「レーザービーム/微かなカオリ」は、Perfumeの
メジャー13枚目のシングル。(2011年5月18日発売)

「レーザービーム」は、「キリンチューハイ 氷結」CMソング。CMでも使用された「ストレイト」「シュンワリと」という歌詞は、作詞を担当した中田ヤスタカが、氷結を意識して考えたもの。また、「グラウンドに立つ」などの野球をイメージした歌詞もあり、ここからインスパイアされた楽曲振付担当のMIKIKOは、MLB・シアトル・マリナーズのイチローの送球に比喩としてしばしば用いられる「レーザービーム」をイメージし、この部分の振付を野球の送球フォームを真似て考案した。 PVは関和亮が担当。女スパイを主人公としたストーリー展開となっているが、撮影の最中に東日本大震災が発生し、撮影は中断、ストーリーは冒頭部分のみのショートバージョンとなっている。メンバーは、将来フルバージョンを作成したいとの意向を示していたが、ニューアルバム『JPN』初回限定版のDVDにフルバージョンが収録されることが明らかになった。







short ver.
関連記事

歌詞検索

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://idol2011pv.blog.fc2.com/tb.php/1282-d74a12ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。