スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もえ×こん(紺野あさ美)『純情☆ファイター』(MV)

もえ×こん 「純情☆ファイター」は、もえ×こんのシングル。(2011年11月16日発売)

今年4月にテレビ東京に入社した元モーニング娘。の紺野あさ美アナウンサーと同期の植田萌子アナウンサーが、もえ×こん名義でCDデビュー。 「ニコニコ動画」とコラボした画期的な話題の番組、テレビ東京「ドリームクリエイター」が年末へ向けてお贈りする、人気ボカロP、かにみそPプロデュース、注目の女子アナウンサー企画ソング、登場!

もえ×こん(紺野あさ美)『純情☆ファイター』(MV) を視聴する♪
スポンサーサイト

アイスクリー娘。『雨の降らない星では愛せないだろう? (中国語Ver.)/他』(MVまとめ)

アイスクリー娘。のミニアルバム『1st最高!』収録曲。(2009年1月31日発売)

中文表記:冰淇淋少女組。ハロプロ初の海外オーディション「早安家族New Star」にて 合格したメンバーによって結成され、2009年に活動したハロプロ台湾のグループ。

雨の降らない星では愛せないだろう? (中国語Ver.)/恋愛レボリューション21 (中国語Ver.)/デビュー!〜恋する角には福来る〜(オリジナル曲)/モーニングコーヒー(中国語Ver.)/Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜 (中国語Ver.)

アイスクリー娘。『雨の降らない星では愛せないだろう? (中国語Ver.)/他』(MVまとめ) を視聴する♪

矢口真里とストローハット『風をさがして』

「風をさがして」は、矢口真里とストローハットのシングル。(2010年1月13日発売)

矢口真里とストローハット『風をさがして』 を視聴する♪

里田まい with 合田家族『Don't leave me』

「Don't leave me」は、里田まい with 合田兄妹のシングル。(2009年6月17日発売)

「Don't leave me」は里田まい with 合田兄妹に神戸蘭子が加わり、里田まい with 合田家族とリニューアルして唯一のシングル。島田紳助が藤川球児(阪神タイガース)をイメージして作詞をした楽曲で、曲調はハードダンス・ナンバーになっている。

里田まい with 合田家族『Don't leave me』 を視聴する♪

里田まい with 合田兄妹『陽は、また昇る/バイバイ』

里田まい with 合田兄妹のシングル。
「陽は、また昇る」(2008年11月12日発売)
「バイバイ」(2009年1月14日発売)

2008年、『クイズ!ヘキサゴンII』内での南紀白浜合宿企画の宴会で、里田まい・misono・藤本敏史(FUJIWARA)の3人がモーニング娘。の「恋愛レボリューション21」を歌って踊ったのをきっかけに結成された。ユニット名の合田兄妹とは、での藤本の番組上での振舞いとmisonoの外見が『ドラえもん』に登場する剛田兄妹(ジャイアンとジャイ子)にそれぞれ似ているため。ただし表記は「剛田」ではなく「合田」となっている。

里田まい with 合田兄妹『陽は、また昇る/バイバイ』 を視聴する♪

アラジン『陽は、また昇る』

「陽は、また昇る」は、アラジンのシングル。(2008年7月30日発売)

2008年7月16日放送の『クイズ!ヘキサゴンII』で初披露された際、番組司会者であり作詞者の島田紳助が直々に本曲について「日本が元気ないから、日本頑張ろうぜ、サラリーマンの皆さん頑張ろうぜ、という応援歌」と楽曲紹介をした。「インスタントラーメン」「缶コーヒー」など日本人が作り世界に広めたものが歌詞に散りばめられている。

アラジン『陽は、また昇る』 を視聴する♪

Pabo『恋のヘキサゴン』

「恋のヘキサゴン」は、Paboのシングル。(2007年9月26日発売)

2007年、『クイズ!ヘキサゴンII』に「おバカさん」として出演の多かった里田まい・木下優樹菜・スザンヌの女性タレント3名が特に目立つようになり、合わせて「伝説のおバカアイドル(バカドル)トリオ」「おバカ3人娘」「三バカアイドル」などと番組内で呼ばれるようになった。 3名に対し番組司会者の島田紳助が「歌くらいは歌えるやろ」と発案し、歌手デビューが決定する。 後に多くのユニット・楽曲を発表することになる、いわゆる「ヘキサゴンファミリー」の最初のCD作品。

Pabo『恋のヘキサゴン』 を視聴する♪

ギャルル『女のウルトラ/Boom Boom めっちゃマッチョ!』

ギャルル「Boom Boom めっちゃマッチョ!」 「Boom Boom めっちゃマッチョ!/女のウルトラ」は、
ギャルルのシングル。(2007年6月20日発売)

ギャルに扮するガングロのメイク・ファッションが藤田志穂によりコーディネートされている。 楽曲もギャル向けのユーロビートであり、パラパラギャルユニットと称している。

ぁみみ(時東ぁみ)/ そねね(ギャル曽根)/あべべ(安倍麻美)  結婚の為脱退-つじじ(辻希美)

ギャルル『女のウルトラ/Boom Boom めっちゃマッチョ!』 を視聴する♪

DEF.DIVA「LET'S GO 楽天イーグルス」

DEF.DIVA「LET'S GO 楽天イーグルス」 「LET'S GO 楽天イーグルス」はDEF.DIVA(デフ.ディヴァ)の楽曲で、
プロ野球 東北楽天ゴールデンイーグルス 2006年公式応援歌。

安倍なつみ・後藤真希・石川梨華・松浦亜弥

DEF.DIVA「LET'S GO 楽天イーグルス」 を視聴する♪

プリプリピンク「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」

プリプリピンク「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」 「オンナ、哀しい、オトナ/印象派 ルノアールのように/人知れず 胸を奏でる 夜の秋」は、
3つの優雅ユニットのミニアルバム。(2005年6月22日発売)

プリプリピンク:中澤裕子、飯田圭織、保田圭、稲葉貴子

プリプリピンク「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」 を視聴する♪

DEF.DIVA「好きすぎて バカみたい」

DEF.DIVA「好きすぎて バカみたい」 「好きすぎて バカみたい」はDEF.DIVA(デフ.ディヴァ)のシングル。(2005年10月19日発売)

安倍なつみ・後藤真希・石川梨華・松浦亜弥

DEF.は英語で最高の、いかす(〔形〕definitiveの短縮形)。DIVAはイタリア語で(オペラの)主役女性歌手;プリマドンナと言う意味が有り、2ヶ国語の造語。

DEF.DIVA「好きすぎて バカみたい」 を視聴する♪

後浦なつみ「LOVE LIKE CRAZY」

後浦なつみ「LOVE LIKE CRAZY」 「LOVE LIKE CRAZY」は後浦なつみ(のちうらなつみ)のシングル
「恋愛戦隊シツレンジャー」収録曲。(2004年10月6日発売)

後藤真希、松浦亜弥、安倍なつみ

後浦なつみ「LOVE LIKE CRAZY」 を視聴する♪

後浦なつみ「恋愛戦隊シツレンジャー」

後浦なつみ「恋愛戦隊シツレンジャー」 「恋愛戦隊シツレンジャー」は後浦なつみ(のちうらなつみ)のシングル。(2004年10月6日発売)

ハロプロのソロヴォーカリストである後藤真希、松浦亜弥、安倍なつみの3人が2004年10月に結成した期間限定ユニット、唯一のシングル。C/W曲は、「LOVE LIKE CRAZY」当初はこの曲が同シングルのタイトル曲として出す予定であったが、リリース直前になってタイトル曲とC/W曲を入れ替えた、という経緯がある。

後浦なつみ「恋愛戦隊シツレンジャー」 を視聴する♪

ROMANS「SEXY NIGHT 〜忘れられない彼〜」

ROMANS「SEXY NIGHT 〜忘れられない彼〜」 「SEXY NIGHT 〜忘れられない彼〜」は、ROMANSのシングル。(2003年8月6日発売)

ROMANS:矢口真里・石川梨華・アヤカ・里田まい・斉藤瞳

2003年8月に結成されたハロー!プロジェクト初のセクシー系女性歌手グループ、女性アイドルグループ。2003年3月31日 - 9月27日にテレビ東京系で放送された深夜番組「セクシー女塾」から誕生した。「セクシーユニット」をコンセプトとしており、全員深紅の口紅を付けている。 「ロマンス」の本来の綴りは「ROMANCE」であるが、つんく♂の「情熱的で叙情的なユニットになって貰いたい」との思いを込め、「ロマン溢れる女性達」と言う意味で、「ROMAN」に複数形の「S」が付けられて「ROMANS」と命名された。

ROMANS「SEXY NIGHT 〜忘れられない彼〜」 を視聴する♪

11WATER「BE ALL RIGHT!」

11WATER「BE ALL RIGHT!」 「壊れない愛がほしいの/GET UP!ラッパー/BE ALL RIGHT!」は、
7AIR/SALT5/11WATER のミニアルバム。(2003年7月9日発売)

11WATER:飯田圭織、矢口真里、吉澤ひとみ、辻希美、紺野あさ美、藤本美貴、アヤカ、あさみ、斉藤瞳、村田めぐみ、柴田あゆみ

11WATER「BE ALL RIGHT!」 を視聴する♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。