スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンポポ「BE HAPPY 恋のやじろべえ」

タンポポ「BE HAPPY 恋のやじろべえ」 「BE HAPPY 恋のやじろべえ」は、タンポポの8枚目のシングル。(2002年9月26日発売)

グループ再編で石川だけを残し、モーニング娘。の5期メンバーより紺野、新垣、そしてメロン記念日より柴田が加入した。このメンバーチェンジは5期メンバー(紺野、新垣)とメロン記念日の認知度向上の目的もある。再編直後に「BE HAPPY 恋のやじろべえ」が発売された。

タンポポ「BE HAPPY 恋のやじろべえ」 を視聴する♪
スポンサーサイト

タンポポ「王子様と雪の夜」

タンポポ「王子様と雪の夜」 「王子様と雪の夜」は、タンポポの7枚目のシングル。(2001年11月21日発売)

「王子様と雪の夜」はグループとして初のオリコンチャート1位を獲得した。この時期がタンポポの最盛期であったが、2002年8月、つんく♂(と言うより所属事務所の一方的な方針)によるハロプロ構造改変ハローマゲドンにより、石川を除くメンバーの総入れ替えが決定した。同年9月に、ラストシングルを出す事も無く(卒業記念のベストアルバムは発売された)、飯田・矢口・加護が卒業。 ラストステージでは卒業を惜しむ事を示す為、ファンが客席中を黄色いサイリュームで埋め尽くした。飯田が「タンポポがいっぱいだよ…」と言ったのは名言。「タンポポ畑」としてDVDにも収録されている。

タンポポ「王子様と雪の夜」 を視聴する♪

タンポポ「恋をしちゃいました!」

タンポポ「恋をしちゃいました!」 「恋をしちゃいました!」は、タンポポの6枚目のシングル。(2001年2月21日発売)

タンポポ「恋をしちゃいました!」 を視聴する♪

タンポポ「乙女 パスタに感動」

タンポポ「乙女 パスタに感動」 「乙女 パスタに感動」は、タンポポの5枚目のシングル。(2000年7月5日発売)

石川梨華と加護亜依が加入して最初のシングル。「乙女 パスタに感動」では再びイメージチェンジを行い、ガールズポップ路線になった。その後タンポポは、この路線で活躍する事になった。

タンポポ「乙女 パスタに感動」 を視聴する♪

タンポポ「聖なる鐘がひびく夜」

タンポポ「聖なる鐘がひびく夜」 「聖なる鐘がひびく夜」は、タンポポの4枚目のシングル。(1999年10月20日発売)
石黒の最後のCD(初期タンの最後のCD)となった。

タンポポ「聖なる鐘がひびく夜」 を視聴する♪

タンポポ「たんぽぽ」

タンポポ「たんぽぽ」 「たんぽぽ」は、タンポポの3枚目のシングル。(1999年6月16日発売)

初めは「セクシー」路線であったが、第3シングル「たんぽぽ」で、健やかで清々しいイメージに路線変更した。この代表曲「たんぽぽ」は元々アルバムの『TANPOPO 1』に収録されていたが、評判が良かった事によりシングルカットされた曲である(その後も「たんぽぽ」はセルフカバーされ、『All of タンポポ』では、歴代メンバー全員バージョンとなった)。

タンポポ「たんぽぽ」 を視聴する♪

タンポポ「Motto」

タンポポ「Motto」 「Motto」は、タンポポの2枚目のシングル。(1999年3月10日発売)

タンポポ「Motto」 を視聴する♪

タンポポ「ラストキッス」

タンポポ「ラストキッス」 「ラストキッス」は、タンポポの1枚目のシングル。(1998年11月18日発売)

モーニング娘。から誕生した最初の「グループ内ユニット」であり、モーニング娘。とは違った女性らしさを感じさせる楽曲で新たな人気を獲得した。花の「タンポポ」らしく目立つ事は無いが、地道で地に根を張った活動をした。1998年10月、石黒彩、飯田圭織、矢口真里で結成。

タンポポ「ラストキッス」 を視聴する♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。